カテゴリ:Shopfronts/美しいお店の外観( 5 )

美しいお店の外観 LIMA coffee 神戸

f0375763_23274393.jpg



こんにちは、インテリアの無い人生なんて

考えられない!

インテリアデコレーターの

山本智子です。

今日は

美しいお店の外観054.gif

@神戸をご紹介します。



Lima coffee


f0375763_23274445.jpg


看板やガラス面の

タイポグラフィも

美しい。




f0375763_23274580.jpg



f0375763_23274654.jpg



焙煎の香りに誘われて

わたしも合間に一服。

おチビ爆睡中です 笑


このブログには美しいお店外観
というカテゴリーがあります
http://tydeco.exblog.jp/i12/
パリや神戸の美しいお店を撮影
しています、ぜひご覧ください 016.gif


[PR]
by nointeriornolife | 2016-12-30 08:22 | Shopfronts/美しいお店の外観 | Comments(0)

美しいお店構え 元町栄町 サルヴァドール

f0375763_22333273.jpg



元町栄町界隈にある

ブーランジェリー&レストランカフェ

サルヴァドールです。


f0375763_22333471.jpg



パリにも負けない店構え!

栄町界隈では

ナンバーワンにオシャレな

お店構えです。


地下ではパンも売ってるし、

そのパンをいただけるレストランも

なかなか美味です。




f0375763_22333563.jpg



色は

金に近いイエローと

黒に近い炭色のみ。

真っ黒ではないこの炭色は

チャコールカラーともいいます。


f0375763_22333622.jpg


ご自宅などのインテリアとして

考えてみると

このチャコールカラーは

インダストリアルなインテリアに

最もよく似合います。

インダストリアルとは

工業的などちらかというと

アメリカよりの男っぽいスタイルです。

いまこのインダストリアルなインテリアの

内装にしたカジュアルなカフェや

レストランが次々にできています。

インダストリアルは今日本の流行の

スタイルなのです。

しかし流行りばかりでは

インテリアは時としてちぐはぐに。


大事なのは

お店でもご自宅でも同じ。

自分や家族のストーリーと

インテリアが合うかどうか?

お店のコンセプトとインテリアが

合うかどうか?

ということにつきます。

リノベーション、

新築、

お店を作られるかたは

ぜひそれらを考えてみてください 016.gif




[PR]
by nointeriornolife | 2016-11-21 08:00 | Shopfronts/美しいお店の外観 | Comments(0)

美しいお店構え 元町栄町 アリアンスグラフィック

f0375763_22301539.jpg




神戸元町栄町周辺は

オシャレだなーという

お店構えが多く

お店に入らなくとも

街歩きが楽しめます。




店構えを街とつながるように作る。

もしくは

街の景観を壊さないように作る。




これって街づくりをする上で

とても大事です。


カフェ
アリアンスグラフィック

f0375763_22301686.jpg


栄町でも1番古い?くらいの
老舗カフェです。


このアイアンのドア、珍しい形!

木造りの古いドアや

黄色い自転車までもが

古くてオシャレで馴染んでいます。

内装も昔のパリに

タイムスリップしたような雰囲気

なんですよ。

f0375763_22301753.jpg



中に入ってみたくなったでしょ 016.gif



f0375763_22301878.jpg






栄町はどのお店構えも街に馴染み

お店同士も約束してある?かのように

旧居留地や栄町の石造りの建物

になじんでいます。

もうすぐ開港150年を迎える

神戸。

よりよい街作りを期待したいものです。









[PR]
by nointeriornolife | 2016-11-19 08:00 | Shopfronts/美しいお店の外観 | Comments(0)

パリ 美しいショップの外観 その2



パリ 美しいお店の外観 その2をお送りします 058.gif



こちらはメガネショップ 
f0375763_23242052.jpg
もう驚きです。なんてクラシックなメガネショップ!!

もう言葉がみつかりません 016.gif

看板もまるで映画のシーンにでてきたかのような。

両端がまるで宮殿の柱のようないでたちをしていますね。

見る限りは天然木の素材だと思います。










MAILLE マスタード専門店

f0375763_23261395.jpg
皆さんもよくご存じ
マイユのマスタードのマドレーヌ広場本店です。
260年!!も続く老舗です。



こちらもさきほどのめがねショップと雰囲気が似ていますね。

何百年も続くお店はやはりクラシックで重厚な色の素材が似合います。



マイユ本店では何十種類のマスタードが量り売りされています。

蛇口からフレッシュなマスタードがシューっとでてきて

オリジナルのポットに入れることもできます





わたしもちゃっかり買いましたよ。

f0375763_23401462.jpg

赤いのはカシスのマスタード
緑はバジルのマスタード。
どちらも超美味!でした。




おっと、このままいくと食いしん坊話になっちゃう~

危ない危ない 037.gif




Gilles NOUAILHAC
f0375763_23242974.jpg

モダンなソファやチェアの専門店です。
(soldesという文字に吸い寄せられそうでした、危ない^^;)


壁面のメインカラーは白寄りのグレー。マットなサンドカラーとも表現できるでしょう。

エレガントな上部の作りに対して
ドアの両脇にはスクエアの鉢とシンプルなグリーン。
このブランドもスクエアでモダンが家具が多いので
雰囲気も合っています。









Virgin e castaway
f0375763_23241041.jpg
女性洋服ショップのようです。

これはメインカラー(壁面)がグレーで
アクセント(店名とセールの文言)が蛍光ピンク
ただのグレーの壁面ではなく、モールディングがされているからこその美しさです。

(モールディングとは装飾や仕上げの総称で
部屋の壁と天井の境目に貼ったり、コーナーを
おしゃれにみせたり壁面の装飾として使われています)


ポップな蛍光ピンクがおとなしいグレーをまた違うものに変身させています。






LA PATISSERIE DES REVES
f0375763_23245879.jpg
こちらは京都や東京にもお店がある有名なパテイスリーデレーヴ


こちらもグレー+蛍光レモンイエロー!

なんて色のアイデア!
日本のお店ではあまり見られない色の組み合わせです。

こちらはモールディング無しの壁面なので
モダンさを打ち出しているようです。







La Compagnie De Bretagne

f0375763_23250735.jpg
ブルターニュのクレープが食べられる専門店
(今は閉店しているようです・・残念)



お店の方に話を聞くとブルターニュは昔昔、
フランスから独立された国だったと聞きました。

そのブルターニュ王国時代の国旗がこちら

f0375763_00352737.png

この国旗の黒をお店のメインカラーにしたんですよ、と教えてくれました。
なるほどーー!と思いました。



ただ外観の壁面カラーは真っ黒ではありません、どちらかというと墨色とか
チャコールに近い色に見えます。
そういえばフランスビストロの店主が教えてくれました。
フランス人はチャコールブラックが好き、と。






ギャルリーサロン
Gallery Salon

f0375763_23252789.jpg
フランスで大変有名な陶器のブランド

アステイエドヴィラットが購入できるショップ。




わたしも憧れています、いつかはアステイエのフルセットで
お食事がしたい 053.gif



こちらの壁面もさきほどのクレープ店と同じ真っ黒ではありません、チャコールです。
シンプルな印象ですがドアの上のガラスがアーチ型になるだけでエレガントで
柔らかい雰囲気になります。
チャコールの暗さを柔らかくしています。






f0375763_23333307.jpg

f0375763_23231252.jpg

以上、パリ 美しいショップの外観 その2でした!





[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-25 09:00 | Shopfronts/美しいお店の外観 | Comments(0)

パリ 美しいショップの外観 その1




このブログには

「shopfront/美しいお店の外観」 というカテゴリーがあります。

まずは フランス、パリ編 をUP 060.gif <神戸版もUP予定です>


f0375763_23260432.jpg

(色別に並べています)


まずはブルー系。La Maison du Miel という 蜂蜜専門店です。

見るだけでため息がでます、ああ~とっても素敵 058.gif




このブルーはどちらかというとターコイズブルーまたはもう少し濃い色。

お店の足元の面には濃いブルーの大理石(風)の壁面が見られます。

ウインドーに飾っている写真立てのゴールドとぴったりです。



f0375763_23254219.jpg


Mielは蜂蜜の意味。












L`EFFET MAISON   こちらは可愛いキッチュなキッチン用具専門店です。

f0375763_23255090.jpg


お店の前で腕を組んでドーンと ? 立っている二人は店員さん。

おしゃべり&日向ぼっこしてるみたいでした、

日本とちがって自由だな~笑 037.gif

でも、そういうアバウトなところが私は好きです 




お店の壁面の モールディングが美しいですね 053.gif

モールディングとは装飾や仕上げの総称で
部屋の壁と天井の境目に貼ったり、コーナーを
おしゃれにみせたり壁面の装飾として使われています。



ショーウインドーのガラス部分がアーチになっていて

エレガントな雰囲気をだしています。細かい技です~!

メインカラーは薄いブルー+グレーの店名。

グレーはフランス人が好む色のひとつ。

なぜフランス人はグレーが好きなのか?わたしが思うに

グレーはフランスの空そのものだから と勝手に考えています。

グレーはフランスらしい色。

わたしもグレーが大好きです 053.gif









 
お次は 紺に白のモールディングが美しいお店。

f0375763_23244833.jpg

どんなお店か分からないのですが、

ショーウインドーに船の模型があるので

海関係でしょうか。。それとも 004.gif






 SECCO 有名なブーランジェリー、パン屋さんです。

f0375763_23331026.jpg
かなり人気らしく、撮影したときもひっきり無しに人が出入りしていました。

これもモールディングが美しいですね。

モールデイングがなければ普通の赤のお店・・かもしれません。






au nom de la rose

f0375763_23230204.jpg

バラ専門店です 056.gif

バラの花はもちろんのこと、バラ関連の香水、オードトワレ、
バラのイラストのノートなどなど。バラ好きにはたまらないお店!


グリーンベースにクリームホワイトが混ざったような色のお店に

+強いピンク(フューシャピンクともいいます)の
テーブルがアクセントになっています。







Laduree ラデュレ
f0375763_23271350.jpg

説明するまでもない、マカロンで有名なスイーツのお店。


先ほどのバラ専門店と同じグリーンですが、
文字や縁取りがゴールドなので
高級感があります。





ベースカラー(壁麺などの大きな面積)+アクセントカラー(文字や縁取りなどの小さな面積)の

組み合わせで、カジュアルになったり、高級感が増したり、エレガントになったり、


随分雰囲気が変わってくるのがお分かりになったでしょうか。




お店の外観を見て、我が家のインテリアやサロンのカラーや装飾を考えてみるのも

面白い視点ですよ♪




パリ 美しいショップの外観 その2も後日またUPします

どうぞお楽しみに 016.gif










[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-23 07:35 | Shopfronts/美しいお店の外観 | Comments(0)

Profile: 山本智子(やまもとともこ)デコレーター/インテリアアテンダント1級/Salon de Apple Interior主宰。ショップ、ご自宅やサロン向けインテリアアドバイス、インテリアレッスン、企業へのセミナー講師のお仕事をしています。インスタグラムはinteriortomokoyで検索!神戸生まれ神戸在住、夫と息子の3人暮らしです.


by TomokoYamamoto
プロフィールを見る