<   2016年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

インテリアアイテムに使いやすいユーカリ 


ユーカリはインテリアに
ぴったりのオシャレな植物。

f0375763_09324366.jpg


ナチュラル系が好きな
お客様のインテリアにも
よくオススメしています。




f0375763_09324408.jpg


シンプルなガラスの花器に
合わせるのがオススメです。

f0375763_09324403.jpg



特に北欧やナチュラル、シャビーなインテリアにぴったり、わたしも大好きです。
何より扱いやすいのがポイント

f0375763_09324511.jpg


そのままドライフラワーにもできるから。面倒なケアいらず。


f0375763_09324538.jpg


こんな作家ものの和食器にも。
家のニッチの飾りにもオススメ。




f0375763_09324678.jpg


ナチュラル系のお店やサロンの
看板やお玄関に飾ると
雰囲気が伝わります。
ドライだと、外にも
耐えられます。





f0375763_09324724.jpg


ナチュラルなベッドルームの
ベッドベッドとして。



f0375763_09324719.jpg


ユーカリは殺菌効果があるので
おトイレにもぴったりです。
生が良いです。




f0375763_09324877.jpg


ユーカリといっても
500種類以上あると
言われています。

冬の寒さにはやや弱いので
冬までにドライフラワーにされる
ことをオススメします。

代わりに夏にはとても強い植物!


ユーカリはフラワーショップや
ホームセンターでも入手できます。


ユーカリ、ぜひ飾りに
使ってみてはいかがでしょうか。



お勧めサイト  


all photos from pinterest


[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-29 09:12 | Tips/センスアップの方法 | Comments(0)

インテリア実例/ ビューティサロンの空間づくり:アロマビーナス ナチュラルビューティサロン(芦屋市)


f0375763_23541722.jpg


ナチュラル系のアロマビューテイサロンを
自宅で主宰されているお客様のサロン空間づくりのアドバイスをしてきました。
早速皆さまに実例をお見せしたいと思います。




伊坂様

サービス内容:サロン空間づくり 


(お客様のお悩み)
取扱い商品が自然志向なので無印良品などの雰囲気にしていましたが、
あか抜けないと感じ、私自身はヨーロッパの洋書は好きで
良く眺めていたのでうまく融合できる空間が理想です。

自分では何からどういう風に手をつけてよいか
切り口がつかめず悩んでいます。
コンセプトに合う棚のデイスプレイやおもてなし空間の作り方、

お客様が入室されてかたの動線など、
山本先生のサロンに伺わせて頂きとても素敵でしたので
お力をお借りしたく申し込みました。




Before
f0375763_23132278.jpg


↓↓↓↓↓


After  
f0375763_23133481.jpg

コンセプトは「女性が美しくなるmyドレッサー」
美容サロンということもあり、
お客様がサロンのドアを開けた瞬間から胸がキュンとなる、
自分のドレッサーの鏡に座るような感覚。
心が高揚する場所になりますように、
と願いを込めて・・



・柔らかさを出すために既存のカーテンにドレープをつけました
・飾り棚を縦から横に変えました
・ビューテイサロンらしい、女性らしい雰囲気を出すように
買い足すものとして棚の上のミラーをご提案しました。
・ミラーはお部屋を広く見せる効果もあります、
お客様が自分のお顔を常に確認することができます
・ミラー横のランプのご提案
・ミラー左のアートをご提案
・もともと部屋の隅に置かれていたトルソーを正面にもってきました





Before
f0375763_23142002.jpg


↓↓↓↓↓


After 
f0375763_23290817.jpg

飾り棚の商品デイスプレイのご提案
陳列方法とミラー周りの植物や小物のご提案



サロン玄関前 After
f0375763_23541722.jpg
商品の陳列方法と、ドライフラワーなどの提案、デイスプレイ方法を提案しました。
その他玄関から階段までのデイスプレイについても提案しました。





 アドバイスを受けてみてのご感想  
伊坂 温美 様

「お客様目線で入口からサロンの室内の動線、見せ方、フォーカルポイントの重要さ、
動きのある陳列、カーテンドレープなどすべて役に立ちました。
サイズ、色、素材感、家具のお店まで具体的に
教えていただけ買い物がしやすかったです。

自分の枠内では到底イメージできない素敵なサロンになったことがとても嬉しくて
気持ちよく仕事ができ幸せです。もちろんお客様にも喜んでいただけています。
今回のインテリアアドバイスからの応用がなかなかきかないので、
単発レッスンなどで教えていただきたいです。


------------------------------------------------------------------------------------------------------


「サロン空間づくり」サービスでは
サロンのコンセプトや事業内容をしっかりヒアリングし、
コンセプトとインテリアがリンクするようにアドバイスさせていただきます。

これからサロンを作っていきたい、という方には
ご本人の魅力をインテリアに反映できるようヒアリングいたします。

サロンや教室としての空間の魅せ方を本格的に考えたいサロン
オーナーの方にはぴったりのサービスです。

こちらをクリック
「サロン空間づくり」 の項目をご覧ください




[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-29 00:00 | Works/インテリア実例  | Comments(0)

パリ 美しいショップの外観 その2



パリ 美しいお店の外観 その2をお送りします 058.gif



こちらはメガネショップ 
f0375763_23242052.jpg
もう驚きです。なんてクラシックなメガネショップ!!

もう言葉がみつかりません 016.gif

看板もまるで映画のシーンにでてきたかのような。

両端がまるで宮殿の柱のようないでたちをしていますね。

見る限りは天然木の素材だと思います。










MAILLE マスタード専門店

f0375763_23261395.jpg
皆さんもよくご存じ
マイユのマスタードのマドレーヌ広場本店です。
260年!!も続く老舗です。



こちらもさきほどのめがねショップと雰囲気が似ていますね。

何百年も続くお店はやはりクラシックで重厚な色の素材が似合います。



マイユ本店では何十種類のマスタードが量り売りされています。

蛇口からフレッシュなマスタードがシューっとでてきて

オリジナルのポットに入れることもできます





わたしもちゃっかり買いましたよ。

f0375763_23401462.jpg

赤いのはカシスのマスタード
緑はバジルのマスタード。
どちらも超美味!でした。




おっと、このままいくと食いしん坊話になっちゃう~

危ない危ない 037.gif




Gilles NOUAILHAC
f0375763_23242974.jpg

モダンなソファやチェアの専門店です。
(soldesという文字に吸い寄せられそうでした、危ない^^;)


壁面のメインカラーは白寄りのグレー。マットなサンドカラーとも表現できるでしょう。

エレガントな上部の作りに対して
ドアの両脇にはスクエアの鉢とシンプルなグリーン。
このブランドもスクエアでモダンが家具が多いので
雰囲気も合っています。









Virgin e castaway
f0375763_23241041.jpg
女性洋服ショップのようです。

これはメインカラー(壁面)がグレーで
アクセント(店名とセールの文言)が蛍光ピンク
ただのグレーの壁面ではなく、モールディングがされているからこその美しさです。

(モールディングとは装飾や仕上げの総称で
部屋の壁と天井の境目に貼ったり、コーナーを
おしゃれにみせたり壁面の装飾として使われています)


ポップな蛍光ピンクがおとなしいグレーをまた違うものに変身させています。






LA PATISSERIE DES REVES
f0375763_23245879.jpg
こちらは京都や東京にもお店がある有名なパテイスリーデレーヴ


こちらもグレー+蛍光レモンイエロー!

なんて色のアイデア!
日本のお店ではあまり見られない色の組み合わせです。

こちらはモールディング無しの壁面なので
モダンさを打ち出しているようです。







La Compagnie De Bretagne

f0375763_23250735.jpg
ブルターニュのクレープが食べられる専門店
(今は閉店しているようです・・残念)



お店の方に話を聞くとブルターニュは昔昔、
フランスから独立された国だったと聞きました。

そのブルターニュ王国時代の国旗がこちら

f0375763_00352737.png

この国旗の黒をお店のメインカラーにしたんですよ、と教えてくれました。
なるほどーー!と思いました。



ただ外観の壁面カラーは真っ黒ではありません、どちらかというと墨色とか
チャコールに近い色に見えます。
そういえばフランスビストロの店主が教えてくれました。
フランス人はチャコールブラックが好き、と。






ギャルリーサロン
Gallery Salon

f0375763_23252789.jpg
フランスで大変有名な陶器のブランド

アステイエドヴィラットが購入できるショップ。




わたしも憧れています、いつかはアステイエのフルセットで
お食事がしたい 053.gif



こちらの壁面もさきほどのクレープ店と同じ真っ黒ではありません、チャコールです。
シンプルな印象ですがドアの上のガラスがアーチ型になるだけでエレガントで
柔らかい雰囲気になります。
チャコールの暗さを柔らかくしています。






f0375763_23333307.jpg

f0375763_23231252.jpg

以上、パリ 美しいショップの外観 その2でした!





[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-25 09:00 | Patrol/インテリアパトロール | Comments(0)

パリ ホテルダニエル訪問 フランス人はシノワが好き。 




パリ滞在中、どうしても行きたかった場所

ホテルダニエル を訪問してきました。

f0375763_23181979.jpg


なぜ行きたかったのか?

ホテルダニエルのインテリアはフレンチシノワズリスタイルの真骨頂だから!


シノワズリスタイル
フランス語で「中国の美術様式」のことをシノワズリといいます。
18世紀ごろフランスでは、壁紙や家具、陶磁器など中国風スタイルを取り入れることが流行しました。
フランス家具とミックスすることでラグジュアリー感が高まります(iemoより



外観は・・

f0375763_23262926.jpg
普通すぎて通り過ぎてしまいそうになりました 029.gif





室内です。みてくださいこのザ、フレンチシノワ!!!!!

f0375763_23180933.jpg


特にこの壁紙は圧巻です  


f0375763_23185866.jpg

この壁紙は de Gournay といって

すべて手描き!!のフランスの超ラグジュアリー壁紙ブランドです。

1平方メートルあたり10万円くらい軽くしてしまいます 004.gif


f0375763_23171655.jpg





f0375763_23211170.jpg

お茶をしながらこの雰囲気に酔いしれる。。。

観光者まるだしでバシバシ撮影する私。

(恰好悪いのはわかってる~笑 でももういつ来れるか分からないから~)


横にいる夫も苦笑いです 037.gif



f0375763_23184860.jpg

蘭の花はシノワスタイルには欠かせないお花です。


カフェのカップはモダンでシャープなもの。

ポットはいま流行りの鉄瓶ですね。

今フランス人の間では鉄瓶で紅茶を飲むのがオシャレ、と言われています。



f0375763_23200801.jpg


ホームページもとても素晴らしいです。

お部屋はシノワだけではなくモロッコ風などもあります、ひクリックしてお楽しみください 060.gif




ホテルダニエル


お部屋を見るには CHAMBRES または SUITES をクリックしてみてください



[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-24 23:21 | Travel/旅・海外編 | Comments(0)

パリ 美しいショップの外観 その1




このブログには

「shopfront/美しいお店の外観」 というカテゴリーがあります。

まずは フランス、パリ編 をUP 060.gif <神戸版もUP予定です>


f0375763_23260432.jpg

(色別に並べています)


まずはブルー系。La Maison du Miel という 蜂蜜専門店です。

見るだけでため息がでます、ああ~とっても素敵 058.gif




このブルーはどちらかというとターコイズブルーまたはもう少し濃い色。

お店の足元の面には濃いブルーの大理石(風)の壁面が見られます。

ウインドーに飾っている写真立てのゴールドとぴったりです。



f0375763_23254219.jpg


Mielは蜂蜜の意味。












L`EFFET MAISON   こちらは可愛いキッチュなキッチン用具専門店です。

f0375763_23255090.jpg


お店の前で腕を組んでドーンと ? 立っている二人は店員さん。

おしゃべり&日向ぼっこしてるみたいでした、

日本とちがって自由だな~笑 037.gif

でも、そういうアバウトなところが私は好きです 




お店の壁面の モールディングが美しいですね 053.gif

モールディングとは装飾や仕上げの総称で
部屋の壁と天井の境目に貼ったり、コーナーを
おしゃれにみせたり壁面の装飾として使われています。



ショーウインドーのガラス部分がアーチになっていて

エレガントな雰囲気をだしています。細かい技です~!

メインカラーは薄いブルー+グレーの店名。

グレーはフランス人が好む色のひとつ。

なぜフランス人はグレーが好きなのか?わたしが思うに

グレーはフランスの空そのものだから と勝手に考えています。

グレーはフランスらしい色。

わたしもグレーが大好きです 053.gif









 
お次は 紺に白のモールディングが美しいお店。

f0375763_23244833.jpg

どんなお店か分からないのですが、

ショーウインドーに船の模型があるので

海関係でしょうか。。それとも 004.gif






 SECCO 有名なブーランジェリー、パン屋さんです。

f0375763_23331026.jpg
かなり人気らしく、撮影したときもひっきり無しに人が出入りしていました。

これもモールディングが美しいですね。

モールデイングがなければ普通の赤のお店・・かもしれません。






au nom de la rose

f0375763_23230204.jpg

バラ専門店です 056.gif

バラの花はもちろんのこと、バラ関連の香水、オードトワレ、
バラのイラストのノートなどなど。バラ好きにはたまらないお店!


グリーンベースにクリームホワイトが混ざったような色のお店に

+強いピンク(フューシャピンクともいいます)の
テーブルがアクセントになっています。







Laduree ラデュレ
f0375763_23271350.jpg

説明するまでもない、マカロンで有名なスイーツのお店。


先ほどのバラ専門店と同じグリーンですが、
文字や縁取りがゴールドなので
高級感があります。





ベースカラー(壁麺などの大きな面積)+アクセントカラー(文字や縁取りなどの小さな面積)の

組み合わせで、カジュアルになったり、高級感が増したり、エレガントになったり、


随分雰囲気が変わってくるのがお分かりになったでしょうか。




お店の外観を見て、我が家のインテリアやサロンのカラーや装飾を考えてみるのも

面白い視点ですよ♪




パリ 美しいショップの外観 その2も後日またUPします

どうぞお楽しみに 016.gif










[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-23 07:35 | Patrol/インテリアパトロール | Comments(0)

パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう




f0375763_23090920.jpg


パリで宿泊したホテルのお部屋のインテリアです。




壁紙、カーテン、ベッドヘッド(ベッドの頭部分)

すべてが同じ柄でそろっていて圧巻!

(中国趣味、シノワズリーのような柄でした)





初めて部屋に入ったとき最初にこの柄が目に入って、

ステキ!感激!驚き!! 071.gif




f0375763_23092354.jpg



 ベッドの両脇にはシンメトリー(左右対称)にエレガントなランプが。

そして真ん中にシノワズリ―(シンプルな中国趣味)なアート。




f0375763_23094164.jpg


初めてこの部屋に入った瞬間は感激して、とても素敵!

と思ったのですが

しばらく過ごしてみると、柄が沢山あって目がチカチカ、

ちょっと落ち着かない ^^ 042.gif





ホテルという場所は非日常的であるべきと思うので

インテリアはドラマチックで柄が沢山あっても

良いと思います。



ただ、もしこれを自宅のベッドルームとしてイメージしてみると

私個人的には少々柄が多いのかなと思ってしまいます。

自宅として考えるのであれば、

わたしならちょっと 引き算 します。



例えば

壁紙はそのままで、カーテンとベッドヘッドをベージュの無地にするか

または

壁紙は白ベージュにして、カーテンとベッドヘッドをこの柄のままにします。

メリハリをつけてみます 053.gif


f0375763_23095368.jpg



ベッドヘッドをズームアップして撮影してみました。

f0375763_23113659.jpg

金のカーテンポールのようなものを取りつけ

そこから布でひっかけるものを作り、
平べったいパッドのような形のクッションを吊るしています。


f0375763_23105769.jpg



マジックテープで取り外しできるようになっています↓


f0375763_23132442.jpg
f0375763_23100290.jpg


f0375763_23114737.jpg

f0375763_23121168.jpg

あと、

チェアやテーブルは重厚な雰囲気だったので

もう少し軽めの色合いや素材をつかうと

軽く、フレンドリーな雰囲気がでてよいのかな、と思いました。





f0375763_23115994.jpg


このように、様々なインテリアを見て「自分ならこうしたい」

考えていくとインテリアのトレーニングが楽しめ、自然に考えるくせがつきます。



もちろんインテリアの本でもできるので

皆さんもぜひやってみてくださいね。

まずは自分らしい意見で大丈夫です 058.gif




[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-22 16:32 | Travel/旅・海外編 | Comments(0)

お問い合わせ・お申込み


f0375763_10454569.jpg


===========================================

全てのお問い合わせ・お申込みは

こちらのお申し込みフォームをクリックしてお問い合わせください 


または


までお願いいたします。

=========================================



お申し込みはもちろんのこと
もっとこのメニューの詳細がききたい、
パンフレットが欲しい
お見積りしてほしい
講師の依頼がしたい
などなどお気軽に問い合わせください。



インスタグラムもやっていますので気軽に見にいらしてください
フォローもどしどしお待ちしています。

f0375763_10445868.jpg
Instagram interiortomokoy で検索!








[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-20 10:49 | Inquiry/お問い合わせ | Comments(0)

パリのホテルインテリア ロビー編  壁面とグレーを考えてみる



宿泊したホテルのロビー

このグレーの壁面についてお話ししたいと思います。


f0375763_23330966.jpg


良く見ると

グレイッシュな壁に白い線がところどころに引いてありますよね?

これはモールディングといいます。

モールディングとは装飾や仕上げの総称で

部屋の壁と天井の境目に貼ったり、コーナーを

おしゃれにみせたり壁面の装飾として使われています。

素材は天然木がメインですが、ポリウレタンや塩化ビニールなどの素材があります。





f0375763_23321751.jpg

モールディングをするだけで

インテリア全体のセンスがUPします。




リフォームをするとき、家具ばかり重視され、壁面は見逃されがれがちですが、

実は家具より大切な部分です。



f0375763_22141587.jpg


グレーという色はいろいろな色との組み合わせができる

万能カラー、と私は思っています。



f0375763_22133129.jpg



例えばゴールド、パステルカラー、紫、白、黒、シルバー、ブルーなどなど。

日本ではなかなか取り入れようとはしない色、それがグレーなのです。



が、「取り入れてみると意外に合わせやすい」

とお客様からは評判が良い色です。

ただしどんなトーンのグレーを合わせるかは大事で

そこが一番難しいポイントなのかもしれません。



f0375763_23283214.jpg



f0375763_23253444.jpg


f0375763_22112132.jpg

モールディングで印象がガラッと変わる!


皆さまもリフォームや新築の際、

リビングだけでもモールディングを施してみてはいかがでしょうか。










[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-19 22:02 | Travel/旅・海外編 | Comments(0)

パリのホテルインテリア 朝食ルーム

f0375763_23201099.jpg



パリに旅行したのはもうかれこれ3年前のことですが、

インテリアの写真を沢山撮ってきたので

またひっぱりだして

わたしなりにインテリアのお話しをしていこうと思います。



こちらはホテルの朝食ルーム。


f0375763_23142852.jpg

毎朝、このカラフルでエレガントなインテリアに

囲まれて朝食を食べるのが楽しみでした。


f0375763_23174904.jpg


チェアはホテルのオーダーだそうです。

絵画はエレガントなのに

チェアの貼り布はとてもポップ。

そのミックス具合がなんともいえません。

ヘリンボーン(V字型)のフロアがとてもパリらしいですね。


f0375763_23181049.jpg


サンルームのような天井で

解放感もありました。



f0375763_23205373.jpg

ちなみに朝食はこんな感じ。

ボリュームがあって

大満足の朝食でした!





[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-17 23:17 | Travel/旅・海外編 | Comments(0)

サロンドアップルインテリアサービス一覧・事業内容


f0375763_11121196.jpg


ヨーロッパやアメリカの居住経験があり、10年以上の間、1000人以上のお客様を迎えてきた

デコレーター山本智子の経験から得た、空間をセンスアップする方法をご提案します。

品のあるヨーロッパの感性をプラスしたミックススタイルを得意としています。


一般のお客様向け

●4つの「インテリアのセンスアップ」

メニューをご用意しています


売り上げが上がる!満室になる! (訪問)

①店舗・ゲストハウス 120分 70,000円


女性が集まる!魅力的な世界観を表現できる(訪問)

②教室・サロン 120分 50,000円 


自宅インテリアをセンスアップしたい (訪問)

③ご自宅 90分 25,000円 



まずはお試しで

④スカイプ電話相談 60分 15,000円


詳細はこちらをクリック ↓
サロンドアップルセンスアップサービスメニュー詳細 



f0375763_19463161.jpg


企業様向け

①セミナー講師

打ち合わせにて御社の目的やターゲットをしっかりヒアリングし

それに応えられるセミナーを行います。

”ものやサービス”を直接売るのではなくそれに付随する情報や知識を

セミナーとしてお客様に伝えることで顧客満足度が

アップし、結果的にその”ものやサービス”の購買につながります

我々はそのお手伝いをいたします。

内容)インテリア/テーブルコーディネートの
・販促セミナー

・顧客サービス

・施設利用のきっかけづくり

・イベントとして

・集客のためのセミナー
・商品PRのキックオフイベント

・オープン時の知名度アップのためのセミナー

・教育、啓蒙活動



②イベント企画・構成

御社の目的と顧客層に沿った構成、テーマ、

DMタイトルや文言のご提案、告知などのスケジュール組立て、

イベント当日のチェックシート、受付マニュアルなどの

イベント全般の企画と構成をいたします。

日々の業務にお忙しくイベントまで手が回らない、

イベントの経験がまだ浅い、、などの企業様にお勧めです。

①のみ、②のみ、①+②も可能。お見積りいたします

実績)

パナソニック大阪くらしの大学、神戸ハウジングデザインセンター(HDC)

大塚家具 神戸支店、大和ハウス、阪急不動産ジオ芦屋、インテリアショップリサブレア

(神戸市中央区)、板井建設株式会社(兵庫県小野市)

イタリアンレストランTIMO(神戸市中央区)、

社会福祉法人 神戸市北区社会福祉協議会、葬祭サービス エテルノ

お問い合わせは こちら 

企業セミナーの様子は こちら 

山本智子のプロフィールは こちら 



③執筆・ライター業務 (雑誌・新聞・ウェブ)

インテリアデコレーション、センスアップ、

食、しつらえ、暮らしや生活全般、テーブルコーディネート、

器について、神戸の食情報についてアドバイスなど

プロの目線でガイド、解説、コラム

実績)

・ネスレ日本(webサイトにて季節のテーブルコーデイネート執筆2010年)

・雑誌ワンダフル神戸 サンケイリビング新聞(6ページコーデイネートと執筆2015年)

・大丸神戸店 インテリア階リニューアルのコラム(サンケイリビング新聞社 2016年)

・HDC神戸ハウジングデザインセンター(7000部発行のインテリア冊子にて

 コラム3ページ、インテリアのお悩み解決アドバイザーとして2017年)など


お問い合わせは こちら まで

執筆・ライター業務の詳しい事例は こちら 



その他:デコレーション/ディスプレイ

集客UPを目指す展示会

百貨店、店舗向けなどの

コンセプトと会場スケールに沿ったデイスプレイを

いたします。

例)大丸神戸店、東京店、梅田店、阪急梅田店

テーブルコーデイネートフェア、

ジュエリーショップ、

お問い合わせは こちら  まで

    





f0375763_23083821.jpg

詳細は → こちら  

企業向けお仕事履歴 → こちら


お問い合わせ・お申込み → メールフォーム または
info@salondeapple.com までご連絡ください。

過去のコーデイネート実例・実績はこちら
http://tydeco.exblog.jp/25976885/

f0375763_10542712.jpg

公式ホームページ

https://www.salondeapple.com/



インスタグラム始めました!こちらをクリック  interiortomokoy
f0375763_10425529.jpg






[PR]
by nointeriornolife | 2016-09-15 19:39 | Business/事業・レッスン内容 | Comments(0)

Profile: 山本智子(やまもとともこ)インテリアデコレーター/インテリアセルフアテンド1級/Salon de Apple Interior主宰。ショップ、ご自宅やサロン向けインテリアアドバイス、インテリアレッスン、企業へのセミナー講師のお仕事をしています。インスタグラムはinteriortomokoyで検索!神戸生まれ神戸在住、夫と息子の3人暮らしです.


by TomokoYamamoto
プロフィールを見る