<   2017年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

そこはまるでギリシャ、そしてお母様の歴史がつまった家 芦屋市 M邸



ご自宅インテリア訪問
~住まう人のこだわり、
息遣いが感じられる家~
Inspiring home tour


山本智子自身が住まう人に興味を持ち、
そしてこだわりを持った家に訪問するという主旨。


それに賛同いただいた方々のご自宅を撮影し、
許可をいただき本ブログに掲載することになりました。

月に一度、そんな住まう人の息遣いが感じられる家、をレポートします。


去年11月から始まったこのコーナー、

昨年11月の第一回目は  

キリムと和、そしてアンテイークが混ざり合う家 芦屋市N邸 でした。



昨年12月の第二回目は



そして

新しい年2017年1月は




そこはまるでギリシャ
お母様のDIY力が詰まった
芦屋市 M邸 

です。



f0375763_23073557.jpg


実はこちらのご自宅はお母様のころから引き継いだ

古いヴィンテージマンション。


プライベートのため外観はお見せできませんが

昭和の映画にでてきそうな

良い意味ですごく古く、味のある一角だなあという印象でした。





なのに!






「お邪魔します」と入った瞬間

石造りの壁が !



f0375763_23074046.jpg

え?ここはマンションだったはず・・・


なんと玄関には大理石が敷かれ、

壁にはクリームオレンジ色の
本物の石が埋め込まれていました。




これなんと!M様のお母様がむかーし昔

業者さんに自分のアイデアを伝えて実現された

ものなのです。


しかもそのお母様、御年 87歳!!016.gif


(今は別の場所で暮らされています)



f0375763_23072220.jpg



なんという洗練されたセンスの持ち主でしょうか。

石を壁に埋め込む、大理石を敷く

というアイデアがはるかの昔に

思いついたでしょうか?

どんな人?どんな人?

わたしの頭はぐるぐる回る~回る~笑 


f0375763_23072704.jpg




このドアも

87歳のお母様作 

ドアのモールディングも、ですよ。

信じられますか 

素晴らしいですよね 058.gif

少しイギリス風にも見えます。




f0375763_23073192.jpg



明るい陽射しがレトロな窓から漏れ、

黄色い壁にも光が。


まるでギリシャのリゾート プチホテルのように見えませんか?



f0375763_23071415.jpg



フレームの飾り方にも注目

まずメインとなる大きなフレームを

対角線状に置いて

それにクロスするように

小さなフレームを4つ。


全体をみると大きな正方形の中に

すべてが入っています。





f0375763_23065504.jpg


大理石は斜めにはめ込まれています。

これは結構業者泣かせですよ~笑

斜めにはめ込むことによって奥行がでています。



その87歳のお母様の造作に

今住まれているM様のセンスがプラスされ

深みを増しています。




f0375763_23064777.jpg

 Mさんのお子様の作品が壁に飾られたり。






f0375763_23065977.jpg



玄関入って正面はMさんの白い世界。

白いヨーロッパ風のエレガントなチェストの上に

前面ミラーを貼って

玄関の斜め前を広く見せています。

白を基調としたキャンドルや鳥のオブジェを

デイスプレイ。



f0375763_23064264.jpg


Mさんは 芦屋を拠点に整理収納アドバイザー・骨格スタイル分析アドバイザー

White petit home

を主宰されています




f0375763_23071874.jpg


Mさんからお母様のことをずっと伺っていると

その87歳の素晴らしいセンスとDIY力の持ち主に

俄然会いたくなったのです。



Mさんからぜひ会ってくださいのお返事。060.gif

そうです、


来月は

その87歳のお母様のご自宅を

ご紹介させていただきます。

皆さま、来月も見逃せませんよ~!058.gif

もうお人柄とその前向きさ、そしてDIY力が素晴らしかったです。






ご自宅インテリア訪問
~住まう人のこだわり、息遣いが感じられる家~
Inspiring home tour


モデルルームではない家族やその人の息遣いが感じられる家って

歴史がある、ライブ感がある、生きてる、空気があるんです。

だからこそ私は”住まう人の家”を訪問したいと思います。



どうぞ来月をお楽しみに。




過去のご自宅訪問 記事もあわせてご覧ください~♪


昨年11月の第一回目 

キリムと和、そしてアンテイークが混ざり合う家 芦屋市N邸 



昨年12月の第二回目






[PR]
by nointeriornolife | 2017-01-30 23:32 | Home tour/ご自宅インテリア訪問 | Comments(0)

ものの見方 感性の育て方

f0375763_21592760.jpg



ふと寝転んだとき

ちょうどシャンデリアが真下にあった

それはまるで違うものに見えた。




f0375763_21592829.jpg



視覚は面白い

視覚は360度


f0375763_21592910.jpg



センスが生まれるのも

一方向からではなく

360度を見たときに

それは生まれる。



f0375763_21593032.jpg



f0375763_21593185.jpg





[PR]
by nointeriornolife | 2017-01-28 21:56 | Tips/センスアップの方法 | Comments(0)

残席わずかとなりました!センスアップできるインテリアデコレーション講座 2017年第一期 2月分 →満席になりました。

1期(2017年2月)募集分は満席になりました。
詳細はこちら http://tydeco.exblog.jp/27032681/
f0375763_16210204.jpg








======================================
マイインテリアを成功させるための
セオリーとデコレーションの方法を2日間で学ぶ
インテリアデコレーション講座

=====================================




お蔭さまで沢山の皆様にお申し込みいただいており

A日程 2月8日スタート分 満席 
B日程 2月21日スタート分 残1 満席

となりました!



飾り方のルールや

リビングの作り方

ファブリックの使い方

自分のスタイルを知るワーク

照明の使い方、

リノベーションされたお宅をツアーなど盛りだくさんです。

講座はもちろん、山本お手製ミニランチもお楽しみください ^^


気になるかたは画像をクリックして ↓
詳細ご覧になってみてください

皆さまのお申込みお待ちしています!







[PR]
by nointeriornolife | 2017-01-20 15:00 | Lessonインテリアデコレーション講座 | Comments(0)

(満席)パナソニック大阪くらしの大学 セミナー講師 リビングのセンスアップ講座@グランフロント

本セミナーはお蔭さまで両日満席となりました。


f0375763_16474357.jpg



パナソニック大阪ショールーム一階
グランフロント大阪にてリビングルームのセンスアップ講座の講師をさせていただきます


f0375763_16474364.jpg



憧れのライフスタイルを叶えるための
セミナールームくらしの大学

「インテリア小物で魅せるリビングのセンスアップ術」

日時:2017年
2月24日(金)満席
2月27日(月)満席
14:00〜15:30
場所:パナソニック大阪 1階くらしの大学セミナールーム@グランフロント大阪
参加費:500円


詳細とお申込みはこちらをクリック (申込み受付は1月15日午前10時よりスタートです)
http://panasonic.co.jp/center/osaka/event/all/2017/01/post-883.html


f0375763_16474307.jpg
画像はイメージです



内容:
●魅力あるリビング
●リビングに飾る小物選び
"3つのポイント"
●リビングをセンスアップする
"飾るルール"
●部屋を魅力的に演出する方法

当日は画像でいろいろな実例も沢山ご覧頂こうと思っています。

大阪駅直結で便利な場所にあり、セミナールームも拝見しましたが、
さすがパナソニックさんとっても美しかったです~ 072.gif

お申し込みはこちら (申込み受付は1月15日午前10時よりスタートです)


はじめましてやいつもの皆さまにも・・・お会いできるでしょうか
いまからとても楽しみです 016.gif

皆さまのお申込みをお待ちしています!







[PR]
by nointeriornolife | 2017-01-13 16:41 | Seminer/企業セミナー | Comments(2)

募集/ カーテンとクッションのセンスアップ講座@リサブレア 2-14(火)&16(木)


f0375763_22470589.jpg



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ワンディセミナー参加募集 

貴方の空間を今よりもっとセンスアップ!
カーテンとクッションの選び方講座

2月14日(火)残1 → 満席
2月16日(木)余裕あります
AM10:30 - 12:30
場所:インテリアショップリサブレア 神戸元町
受講料:5,000円
お申込み:こちら→ お申込み専用フォーム  
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


・カーテンやクッションってどうやって選ぶの?
・どうしても無難なものを選んでしまう
・センスアップしたい
・いまの空間をもっと良くしたい
・ワンパターンになりがち
・ちょうど新調したい
・リノベーションや新築を考えている
・雰囲気に合うものを選びたい
・選ぶコツなんかがあれば知りたい
・失敗したくない

そんな貴方にぴったりのone dayセミナー 016.gif

f0375763_12294105.jpg
とっても素敵なリサブレアの店内 016.gif



貴方の空間を今よりもっとセンスアップ 053.gif
カーテンとクッションの選び方講座@
インテリアショップ リサブレア神戸元町 

日時:2017年
2月14日(火)残1 → 満席
2月16日(木)余裕あります
AM10:30 - 12:30 各日6名様

場所:インテリアショップ リサブレア 5階
Ad: 兵庫県神戸市中央区元町通5丁目3-18-1 tel:078-341-0520
講師:Salon de Apple Interior 山本智子 
受講料:5,000円
お申込み:こちらをクリック→ 専用フォーム 
またはリサブレア tel:078-341-0520 まで


f0375763_12150677.jpg




セミナー内容:
・インテリアに欠かせないウインドートリートメント 
・カーテンとクッションの選び方&コツ
・ソファと合わせるセンスが良くなる小物の選び方
・わずかな布で高級感を味わえるカーテンの魅せ方
・天井を高く見せるカーテンの魔法
・カーテン周りの小物を使ってセンスアップする方法
・お茶タイム チョコレートを使ったお手製スイーツとOrganic tea付
画像や実例も沢山ご覧いただいたり、カーテン見本やファブリックの質感を
見て、触って体験いただけます。

(各日3名様限定!)
ご自宅の写真を持参いただければ山本またはリサブレア
スタッフによる10分無料診断承ります、先着順。
申し込みの際、コメント欄に記載ください

お申込み:こちらをクリック→ 専用フォーム 
またはリサブレア tel:078-341-0520 まで

リサブレアでの過去セミナーの様子はこちら → 

レッスン後のスイーツもぜひお楽しみに 037.gif 


センスアップしたい皆さまのお申し込み
お待ちしています 060.gif




f0375763_12154413.jpg


f0375763_12302071.jpg

画像は全てリサブレアよりお借りしました




===========================
サロンドアップルインテリア
サービス内容はこちら
=================================




























[PR]
by nointeriornolife | 2017-01-12 12:54 | Seminer/企業セミナー | Comments(0)

リッツ・カールトン京都のインテリア


f0375763_15523275.jpg



七宝焼きの壁面、

格子戸の仕切り、

f0375763_15523345.jpg



やはり今和が気になる!

多分3年ぶりくらいに訪れた

京都。

しかもリッツ・カールトン京都

のインテリアがどうしても

見たくて訪れてきました。

f0375763_15523441.jpg



入りやすい

こじんまりしたエントランス





f0375763_15523529.jpg





ホテルとしては決して広くは無い

スペースに

吹き抜けを作り


f0375763_15523624.jpg



f0375763_15523767.jpg


f0375763_15523889.jpg



格子戸で空間に抜けを作り


プライベートな空間を作り

f0375763_15523958.jpg




狭さを感じさせない工夫が

たくさんありました。


そして

京都に建てたという恩恵が

いたるところに表現されていました。


f0375763_15523935.jpg




その場所や人に由来するもの、

ストーリー、テーマ。

インテリアには

必ず背景があってほしい。



御自宅やサロンのインテリアでも

同じです。必ずどこかに

貴方のストーリーが隠されています。



あなたのインテリアはただひとつ

100人居れば

100通りのインテリア。

わたしも

ストーリーのあるインテリアを

いつも目指しています。


リッツ・カールトン京都の

スタッフの皆さんはとてもあたたかく

お茶だけでも

私達をウェルカムな雰囲気に

していただきました。

ここにずーっと居たい気分でした。


f0375763_21332744.jpg



他にも京都、

満喫しました!

[PR]
by nointeriornolife | 2017-01-09 12:42 | Travel/旅・国内編 | Comments(0)

お客様を飽きさせない仕掛け サロンや店舗インテリア

f0375763_15564908.jpg



f0375763_15565073.jpg


エストネーション神戸の5階に併設されている

カフェノム



お正月バージョンが

終わり

大人っぽいパープルの蘭で

埋め尽くされていました。




f0375763_15565166.jpg


季節やテーマに合わせて

変わる努力を続ける

店舗やサロンは

お客様目線ですね。




f0375763_15565130.jpg



リピートして来ても

飽きない

仕掛けがちゃんとあります。



f0375763_15565203.jpg




f0375763_15565348.jpg

サロンや店舗をされている方は

季節感、

お客様を飽きさせない仕掛け。


大事にしていますか?



f0375763_15565478.jpg



[PR]
by nointeriornolife | 2017-01-08 08:00 | Tips/センスアップの方法 | Comments(0)

インテリア実例/自宅でSOHO&家族もくつろげる空間に 東京都千葉県


あけましておめでとうございます 058.gif

こんにちは、インテリアの無い人生なんて

考えられない!

インテリアデコレーターの

山本智子です 058.gif


年始最初の投稿は コンサル実例です。





f0375763_13581922.jpg



「窓が多くて入居当初からダイニング・リビングの
家具の配置に悩んでいます。
自宅で仕事ができ、かつ家族もくつろげる空間にしたい!」



という千葉県のN邸のコンサルテイングを 

「我が家の空間づくりスカイプサービス」 にて行いました。
(スカイプとは?無料のインターネット電話です。
パソコンがあれば特別な設定なしに顔を見て電話ができます)




<お申し込みのきっかけ>
子供が小さかったことを理由にこれまでインテリアには
妥協して過ごしてきたのですが
この春に小学校入学を迎えるにあたり
子供部屋を別に作りました。

子供のおもちゃや学校用品などはそちらに片づけるようにできるので
リビングのインテリアを見直したいと思っていたタイミングで
山本さんの新しいサービスを知ったので問い合わせしました。


<ご希望やお悩み>
・窓が多く壁面がほとんどないことで家具の配置が定まらない。
・新しい家具の導入を含めた家具の配置(区切り方)を提案してほしい
・ダイニングリビングで 子供との学習、食事、食事準備(家族で一緒にしたい)
自分の事務仕事、夫がくつろげるように、テレビをみるなど
・書類やプリンター、文具などの収納場所が定まらない
・山本さんも小さいお子さんがいるので子育てと仕事空間をどのように
分けているのか聞きたい

とのことでした、これを
踏まえてコンサルをさせていただきました
早速ご覧いただきましょう。










まずはリビング
ビフォー Before


f0375763_13500819.jpg

玄関から廊下を入って
開けるこのスペースです。

宅配の方も見通せてしまい、
向こうの廊下(プライベートな空間へ渡る場所)
も目に入ってしまいます。






アフター After


f0375763_14404536.jpg


視覚を先に行かせないように、

かつ目にも優しいアイキャッチとして

比較的背のあるグリーン(新規ご購入)をご提案しました。


これでグリーンがフォーカルポイントになり

玄関からの視点がそこで止まるようになります、かつ

ゲストに癒しの印象を与えることができます。


カウチをウェルカムな方向に置くことで

ゲストにも「手を広げている」印象を与えることができます。


この反対側にTVがあるので

家族もリラックスしてTVを見ることができます。










リビングダイニング全体
before


f0375763_09383959.jpg

暗い写真ですみません
左の棚の収納面が見えるので少しごちゃごちゃした
印象があります。



After

f0375763_14351251.jpg


プライベートスペース(左)とオフィススペース(右)を
棚で区切りました。


そうすることでメンタル面も区切ることができます。
そして棚の収納面を入口から見せないことで
すっきりとした印象を与えることができます。
一番左を見てください、もともと床に置いていたグリーンを
上の棚に置くことで視線と重心を上に上げました。




棚から向こうのプライベートスペースの写真。
After
f0375763_09443441.jpg


玄関の廊下を通ってすぐの赤いソファをキッチンの側に
配置換えしました。
「重いものを奥」に置くことで空間を広げています。

2つのグリーンも空間のポイントになっています。

以前のラグは空間の線に沿って置いていたのですが
斜めに置くことで空間に広がりと動きがでました。










リビングダイニングを反対側から見た写真


before

f0375763_13500432.jpg




After


f0375763_13582636.jpg





キッチン横カウンター

before

f0375763_14370627.jpg

重心が下になっています。
棚に隠れてグリーンの役割が、ちょっとかわいそう。



After



f0375763_13580388.jpg


カウンターの上に

上げるだけで重心が上になりました。




<N様からの感想>

自分では到底思いつかないレイアウトを提案してもらえたことが一番良かったです!
その他にもグリーンのおススメの種類や置き方、おしゃれに見えるカーテンのテクニックなど
細かなコツを教えてもらえたのも良かったです。新しいレイアウトに変更したり、グリーンを
購入したりと提案してもらったことを生活に取り入れています。生活に取り入れやすい
ちょっとした提案が嬉しいです。

具体的な画像を次々見せてくれたり
どこがどうお洒落なのか?という因数分解的な解説も
分かりやすかったです。


あとは山本さんが当たり前に使いこなしている〇〇ツールを教えてもらったこと。
私にとっては新鮮だったのですごく役に立っています。あれからインテリアだけではなく
料理のアイデア収集にも使わせてもらっています。


実際に来てもらうことなしに(N様は千葉、こちらは神戸のため)
スカイプと写真、図面だけでも
ここまで具体的なアドバイスがもらえるのか!と驚きました。
これなら十分日本全国、世界どこでもできますね。


今後希望することはやはり毎日の生活に取り入れやすいちょっとした
お洒落に見えるコツを教えてもらうと嬉しいです。
山本さんが無意識にやってることがほかにも沢山ありそうなので。



以上 千葉県N邸でした 053.gif








「我が家の空間づくり」サービスはその名のとおり
ご自宅のインテリアについてアドバイスするサービスです。

家具配置、買い足せばいいもの、グリーンの置き方、インテリアアイテムの
飾り方、お勧めのインテリアショップ、デイスプレイなど時間内であればどのスペースでも対応いたします。

事前にご自宅の図面やそのご家族の暮らし方をしっかりヒアリングし、
生活スタイルとインテリアがリンクするようにアドバイスさせていただきます。



詳細はこちらをクリック
「我が家の空間づくり スカイプ」 の項目をご覧ください
2017年4月よりスカイプメニューは無くなり、訪問のみに
なります。ご了承ください。

(スカイプとは?無料のインターネット電話です。
パソコンやスマホがあれば特別な設定なしに電話ができます)
スカイプの設定が分からない方は別途説明させていただきます。




===========================
サロンドアップルインテリア
サービス内容はこちら
=================================


[PR]
by nointeriornolife | 2017-01-05 10:10 | Works/インテリア実例  | Comments(0)

Profile: 山本智子(やまもとともこ)インテリアデコレーター/インテリアセルフアテンド1級/Salon de Apple Interior主宰。ショップ、ご自宅やサロン向けインテリアアドバイス、インテリアレッスン、企業へのセミナー講師のお仕事をしています。インスタグラムはinteriortomokoyで検索!神戸生まれ神戸在住、夫と息子の3人暮らしです.


by TomokoYamamoto
プロフィールを見る