リッツ・カールトン京都のインテリア


f0375763_15523275.jpg



七宝焼きの壁面、

格子戸の仕切り、

f0375763_15523345.jpg



やはり今和が気になる!

多分3年ぶりくらいに訪れた

京都。

しかもリッツ・カールトン京都

のインテリアがどうしても

見たくて訪れてきました。

f0375763_15523441.jpg



入りやすい

こじんまりしたエントランス





f0375763_15523529.jpg





ホテルとしては決して広くは無い

スペースに

吹き抜けを作り


f0375763_15523624.jpg



f0375763_15523767.jpg


f0375763_15523889.jpg



格子戸で空間に抜けを作り


プライベートな空間を作り

f0375763_15523958.jpg




狭さを感じさせない工夫が

たくさんありました。


そして

京都に建てたという恩恵が

いたるところに表現されていました。


f0375763_15523935.jpg




その場所や人に由来するもの、

ストーリー、テーマ。

インテリアには

必ず背景があってほしい。



御自宅やサロンのインテリアでも

同じです。必ずどこかに

貴方のストーリーが隠されています。



あなたのインテリアはただひとつ

100人居れば

100通りのインテリア。

わたしも

ストーリーのあるインテリアを

いつも目指しています。


リッツ・カールトン京都の

スタッフの皆さんはとてもあたたかく

お茶だけでも

私達をウェルカムな雰囲気に

していただきました。

ここにずーっと居たい気分でした。


f0375763_21332744.jpg



他にも京都、

満喫しました!

[PR]
by nointeriornolife | 2017-01-09 12:42 | Travel/旅・国内編 | Comments(0)

Profile: 山本智子(やまもとともこ)インテリアと食のデコレーター/インテリアセルフアテンド1級/企業へのセミナー講師、ショップ、住居やサロン向けインテリアや食の提案、インテリア講座開催などのお仕事をしています。インスタグラムはinteriortomokoyで検索!神戸生まれ神戸在住、やんちゃ盛りな3歳男子のママです。


by TomokoYamamoto
プロフィールを見る