<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

もうひとつのカフェオブ2017は 開化堂カフェ 京都



f0375763_22414948.jpg

2017年 に 訪問した中でお気に入りだったカフェのもう一つがこちら


開化堂カフェ kaikado-cafe

http://www.kaikado-cafe.jp/



f0375763_21140124.jpg


f0375763_22413890.jpg


あの有名な 老舗茶筒店「開化堂」が、
2016年5月、河原町七条に
Kaikado cafe をオープンしました。



f0375763_22420926.jpg



f0375763_21135781.jpg


このカフェの素晴らしいところは見た目だけではなく


京都の伝統工芸 が集結されている、という点。




「伝統工芸」と言われてきたものを受け継ぐ若い後継者が、
自分たちの技・素材を 国内外の企業・クリエーターに提供し、
今までにない新しいものを生み出していく、
 GO ON (ゴオン)というプロジェクトユニット


の取り組みが
この開化堂のカフェでも表現されているのです。




f0375763_22414120.jpg


例えば

天井まである窓にかかる美しいカーテンは

元禄年間 1688年創業の

西陣織「細尾」のカーテン

実際近づいて触れてみるともっと質感がわかります。

シルクのような麻素材もすこし入っているような

サラサラ、ざっくりとした質感。

西陣織という伝統的な織物なんだけれど

こういう場所にあるとまるで

ヨーロッパの織物に見えるから不思議です。


f0375763_21123791.jpg





f0375763_21124627.jpg


荷物がおけるバスケットも「GO ON」の取り組みです。


竹工芸の「公長斎小菅」の制作です。







f0375763_21124186.jpg



もちろん開化堂の茶筒も販売されています。

大変高価な茶筒ですが、



わたしの夢はキッチンにこの茶筒を

紅茶用、コーヒー用、日本茶用、

と揃えること 162.png


(茶筒はコーヒー用も販売されています)

世にも美しい茶筒です、いや、アートです。




f0375763_21124323.jpg




f0375763_21124814.jpg








f0375763_21140124.jpg


カフェのいたるところに配置されている

この↓ランプは


開化堂の茶筒 と同じ素材でできている

銅製ランプだそうで

制作が大変難しいそうです。

そして 特注なので非売品だそうです。


(ほ、ほしい。。。)




f0375763_22420296.jpg



f0375763_21135982.jpg


カフェの入る建物は、1927年(昭和2年)に竣工となった

「旧・京都市電内濱架線事務所」

廃墟となっていたこの場所に息を吹き返した

開化堂カフェ。



京都駅からも「七条河原町」バス停から0秒で到着

タクシーだと本当にすぐです。




皆様京都にお越しの際はぜひ

開化堂カフェへ。

ぜひそこかしこにある伝統工芸を感じながら

ほっこりとした時間、

感じてみてください。181.png



開化堂カフェ

〒600-8143 京都府京都市下京区 河原町通七条上ル住吉町352
CLOSE 木曜日、第一水曜日(夏季休業、年末年始休業有)
TEL : 075-353-5668









[PR]
by nointeriornolife | 2017-11-28 22:54 | Favorite/お気に入り | Comments(0)

週末はツリー巡り

f0375763_21035905.jpg


週末は息子とクリスマスツリー巡りを

してきました。


キラキラするものが大好きで

見つけると

歓喜の声を(しかもおたけび笑笑)

あげます^_^

わぁ綺麗だねって


一緒に喜べる時間を


たくさん持ちたいと


思います



f0375763_21282925.jpg


[PR]
by nointeriornolife | 2017-11-19 21:03 | Daily/日記 | Comments(0)

小さくても魅力あるお店やサロンインテリアとは? 



f0375763_22260356.jpeg


こんにちは! インテリアデコレーター 山本智子です。


2017年もいろいろな場所で

色々なインテリアを見て回ったなあ、と

(早くも笑)振り返っています。



2017年のわたしの

ベストオブ店舗インテリアのひとつを

少しずつブログにUPしていきます。

まずはこちら


ゆげ焙煎所 @西宮 です。


コーヒーを販売、またカフェとして

お店を構えています。


f0375763_21435553.jpg


f0375763_22250883.jpeg


理由は?


入店したときにまず

直感的にいい!と感じたこと。

(↑直観は案外大事です)、

間接照明がいくつかある、

古いものがあるのに清潔、

グリーンのバランスが良い、

テーブルなど設えに工夫と

季節感がある、

椅子のスタイルが全部違って面白い、

コーヒー袋やコーヒー関連の雑貨も

インテリアアイテムとして使用しており、

オーナー自身の

こだわりや工夫が見え隠れする。

そして、

どこを切り取っても

インスタ映えする


という点。


f0375763_22263687.jpeg


f0375763_21433834.jpg


f0375763_22165717.jpeg


しいてこちらの難点をいえば

決して広くは無い店舗ということ。


しかしそんな空間は

物を置かないようにして

広く見せるという考えかたより

こちらのお店のように

狭くても

できるだけこだわりインテリアで表現して

お客様を魅了する、



そのほうがお店としては賑わい感があり成功します。


f0375763_22173428.jpeg


f0375763_22180610.jpeg



毎日お店にいると当たり前のことに気づかない”

そんなこともあるので

一歩引いて見てみると良いかもしれません。


このあと、ひっきりなしに

お客様が来店されていました 113.png



あなたの ”こだわり” インテリアにも反映されていますか?




また次も山本の2017のベストオブ・・・・をUPしたいと思います。




====================================================

Salon de Apple インテリアでは

店舗インテリアのコンサルテイング サービスを行っています。

小さな店舗から大きな店舗まで

以下のことをご提案します

売上UP、集客UP、満室にするための・・

・その場ですぐに出来る範囲の家具移動を行います

・雰囲気やコンセプトにあったインテリアをご提案

・女性受けするインテリアとは?を論理的に説明

・家具、雑貨、デコレーションアイテムのご提案

・買い足し商品・家具のご提案

・陳列、デイスプレイ指導

・玄関から入ってすぐに魅了される雰囲気作り

・インスタ映えするインテリア作り  など


くわしくは 公式サイトの↓ の店舗インテリア の項目をご覧ください。







[PR]
by nointeriornolife | 2017-11-18 21:51 | Tips/センスアップの方法 | Comments(0)

パナソニックセンター大阪 「褒められる!冬のテーブルコーデイネート」講師のお仕事でした。


f0375763_19552314.jpg


こんにちは! インテリアデコレーター 山本智子です。

先日は

パナソニックセンター大阪
http://panasonic.co.jp/center/osaka/event/all/

セミナー講師のお仕事でした。

今回のテーマは

褒められる!
冬のテーブルコーデイネート


f0375763_00222145.jpeg


f0375763_19542843.jpg


テーブルコーデイネートがテーマの講師は何度もさせていただいてますが、

今回はかなりスペシャルなセミナーでした。

なぜならテーブルコーディネートを

実際全員が体験してみる!

という内容だったからです 174.png

準備していたわたしも前日から胸騒ぎがしていて、

ちょっとドキドキ ^^



f0375763_19531378.jpg


f0375763_19530870.jpg


座学
●テーブルコーデイネートのいろは、
●冬のテーブルコーデイネート雑貨を選ぶコツ
●冬の色彩について

を学んだあと

とにかく実践!!

20名の皆様に5名様のグループになっていただき

テーブルクロス、花器、オーナメント、お皿、カトラリーなど

を選んでテーブルにセッテイングいただきました。



f0375763_19524755.jpg


f0375763_19525521.jpg



5名それぞれの個性が合わさり一つのテーブルが完成される様子が

とても面白く、エキサイテイング!

そして出来上がったテーブルは予想外、なのにまとまってるから不思議。

まるでライブデモンストレーション169.pngのようでした。




f0375763_19523265.jpg



それぞれのセッテイングの最後には

わたし山本がちょっとしたポイントをアドバイスしたり

ちょっとお直しする時間も設けました。








皆様のお声(アンケートより)

==========================================

「シーズンに合ったテーブルコーデイネートが学べてとても楽しかったです」

「季節柄、知りたい情報を短時間にポイントを教えていただき豊かな気持ちになります。
ワークショップは楽しいです」

「シンプルでよかったです」

「どれも参考になり、工夫のポイントも沢山教えていただけ良かったです」

「クリスマスにテーブルコーデイネートを楽しんでチャレンジしてみます」

「とても勉強になりました、どの講座を受けても講師の方が魅力的で楽しいです」

「毎回参考になるアイデアを学べる」

「とても勉強になりました!」

「オーナメントの活用法などためになる事を教えていただき、分かりやすかった」

「参加された方とのコーデイネートは予想しないものが出来上がって楽しかった」

「とても楽しかったです、素敵なテーブルで日常に実践もできる内容で分かりやすい
レクチャーでした! ありがとうございました!」

「皆さんと一緒にコーデイネートすることで
自分では思いつかない組み合わせができ、嬉しかったです」

==========================================






f0375763_19544410.jpg


↑セミナーに来てくださったお客様から

お写真を頂戴しました。



20名のご参加の皆様ありがとうございました 157.png








●ビジネスでご検討の皆様へ●

神戸×PARISスタイルインテリアデコレーター山本智子の事業では


①セミナー講師

②イベント企画・構成

③コラム、執筆


の3つをメインに

企業の皆様にサービスを提供しています。


実績・詳細はこちら↓










[PR]
by nointeriornolife | 2017-11-13 20:23 | ForCompany/企業向け | Comments(0)

限定5名!年内お申込みでお得に。ご自宅インテリアコーディネートメニュー 価格変更に伴うキャンペーン

こちらのキャンペーンは
終了いたしました。ありがとうございます。

f0375763_14045033.jpg
画像は神戸市T邸のご自宅アドバイス実例です




f0375763_14584716.jpg


ただいま

サロンドアップルインテリアメニューのひとつ

「ご自宅センスアップ」 コーディネートサービスの

価格変更に伴うキャンペーン

行っています。




f0375763_14580554.jpg


「ご自宅センスアップ」コーデイネートのメニューを

2017年12月末までのお申込み、ご入金を完了されましたら

実施日かかわらず現価格

(¥25,000/90分)を適用 させていただきます。
(アフターフォロー無しかっこ


新価格は35,000円になります。
(一ヶ月アフターフォロー付)


先着順 限定名様 とさせていただきます。 → 追記しました




「ご自宅センスアップ」コーディネートサービスとは?

90分 25,000円 交通費別途
「センスアップご提案書」付き
時間内であればどこでも
例)リビングダイニングのみ細かく、
それぞれの部屋大まかに、など・・
(延長5,000円/ 30分)

・事前にヒアリングシート(ご希望シート)を記入いただきます
・事前にご自宅の図面とアドバイスしてほしい場所の写真をお送りいただきます


こんなことをご提案します
・ご希望やテイストにそったものをご提案するため、ショップの事前リサーチをいたします
・「センスアップご提案書」をお渡しします
・おススメ家具のご提案
・”魅せる”家具配置
・カーテンやファブリックのご提案
・お店の紹介
・効果的な魅せ方ができる家具の配置、追加すれば良いアイテムご提案
・家事動線を効率的にする(講師は主婦であり子供もいるため)
・その空間の”見せ場”をご提案
・客観的な第三者のアドバイスで自分の好みを確認できます
・インテリアコーデイネーターや施工会社に依頼するときに
 より明確に依頼することができます


●お申込み●
または info@salondeapple.com まで。

・興味はあったけど申込には至らなかった
・タイミングを逃していた
・新しい年に向けて!
・わたしもこんな仕事をしてみたいから
 勉強のために受けてみたい

などの皆様、ぜひお得な今回の機会をお見逃しなく。


センスアップしたい皆さまのお申込みをお待ちしています。


●お申込み●
または info@salondeapple.com まで。




コーディネート実例はこちらをクリック



[PR]
by nointeriornolife | 2017-11-06 14:55 | Works/インテリア実例  | Comments(0)

ベッドルームにオススメの色

f0375763_21421448.jpg


ブルーやグレーは沈静の色。



心を落ち着きたい


ゆったりしたい


静かな気分でいたい


そんな気分になりたい場所


ブルーやグレーは


特に


ベッドルームにおススメのカラーです。



f0375763_21421871.jpg


[PR]
by nointeriornolife | 2017-11-02 21:41 | Tips/センスアップの方法 | Comments(0)

Profile: 山本智子(やまもとともこ)インテリアと食のデコレーター/インテリアセルフアテンド1級/企業へのセミナー講師、ショップ、住居やサロン向けインテリアや食の提案、インテリア講座開催などのお仕事をしています。インスタグラムはinteriortomokoyで検索!神戸生まれ神戸在住、やんちゃ盛りな3歳男子のママです。


by TomokoYamamoto
プロフィールを見る
更新通知を受け取る