人気ブログランキング | 話題のタグを見る

パリ 美しいショップの外観 その2



パリ 美しいお店の外観 その2をお送りします 058.gif



こちらはメガネショップ 
パリ 美しいショップの外観 その2_f0375763_23242052.jpg
もう驚きです。なんてクラシックなメガネショップ!!

もう言葉がみつかりません 016.gif

看板もまるで映画のシーンにでてきたかのような。

両端がまるで宮殿の柱のようないでたちをしていますね。

見る限りは天然木の素材だと思います。










MAILLE マスタード専門店

パリ 美しいショップの外観 その2_f0375763_23261395.jpg
皆さんもよくご存じ
マイユのマスタードのマドレーヌ広場本店です。
260年!!も続く老舗です。



こちらもさきほどのめがねショップと雰囲気が似ていますね。

何百年も続くお店はやはりクラシックで重厚な色の素材が似合います。



マイユ本店では何十種類のマスタードが量り売りされています。

蛇口からフレッシュなマスタードがシューっとでてきて

オリジナルのポットに入れることもできます





わたしもちゃっかり買いましたよ。

パリ 美しいショップの外観 その2_f0375763_23401462.jpg

赤いのはカシスのマスタード
緑はバジルのマスタード。
どちらも超美味!でした。




おっと、このままいくと食いしん坊話になっちゃう~

危ない危ない 037.gif




Gilles NOUAILHAC
パリ 美しいショップの外観 その2_f0375763_23242974.jpg

モダンなソファやチェアの専門店です。
(soldesという文字に吸い寄せられそうでした、危ない^^;)


壁面のメインカラーは白寄りのグレー。マットなサンドカラーとも表現できるでしょう。

エレガントな上部の作りに対して
ドアの両脇にはスクエアの鉢とシンプルなグリーン。
このブランドもスクエアでモダンが家具が多いので
雰囲気も合っています。









Virgin e castaway
パリ 美しいショップの外観 その2_f0375763_23241041.jpg
女性洋服ショップのようです。

これはメインカラー(壁面)がグレーで
アクセント(店名とセールの文言)が蛍光ピンク
ただのグレーの壁面ではなく、モールディングがされているからこその美しさです。

(モールディングとは装飾や仕上げの総称で
部屋の壁と天井の境目に貼ったり、コーナーを
おしゃれにみせたり壁面の装飾として使われています)


ポップな蛍光ピンクがおとなしいグレーをまた違うものに変身させています。






LA PATISSERIE DES REVES
パリ 美しいショップの外観 その2_f0375763_23245879.jpg
こちらは京都や東京にもお店がある有名なパテイスリーデレーヴ


こちらもグレー+蛍光レモンイエロー!

なんて色のアイデア!
日本のお店ではあまり見られない色の組み合わせです。

こちらはモールディング無しの壁面なので
モダンさを打ち出しているようです。







La Compagnie De Bretagne

パリ 美しいショップの外観 その2_f0375763_23250735.jpg
ブルターニュのクレープが食べられる専門店
(今は閉店しているようです・・残念)



お店の方に話を聞くとブルターニュは昔昔、
フランスから独立された国だったと聞きました。

そのブルターニュ王国時代の国旗がこちら

パリ 美しいショップの外観 その2_f0375763_00352737.png

この国旗の黒をお店のメインカラーにしたんですよ、と教えてくれました。
なるほどーー!と思いました。



ただ外観の壁面カラーは真っ黒ではありません、どちらかというと墨色とか
チャコールに近い色に見えます。
そういえばフランスビストロの店主が教えてくれました。
フランス人はチャコールブラックが好き、と。






ギャルリーサロン
Gallery Salon

パリ 美しいショップの外観 その2_f0375763_23252789.jpg
フランスで大変有名な陶器のブランド

アステイエドヴィラットが購入できるショップ。




わたしも憧れています、いつかはアステイエのフルセットで
お食事がしたい 053.gif



こちらの壁面もさきほどのクレープ店と同じ真っ黒ではありません、チャコールです。
シンプルな印象ですがドアの上のガラスがアーチ型になるだけでエレガントで
柔らかい雰囲気になります。
チャコールの暗さを柔らかくしています。






パリ 美しいショップの外観 その2_f0375763_23333307.jpg

パリ 美しいショップの外観 その2_f0375763_23231252.jpg

以上、パリ 美しいショップの外観 その2でした!





# by nointeriornolife | 2016-09-25 09:00 | Shopfronts/美しいお店の外観

パリ ホテルダニエル訪問 フランス人はシノワが好き。 




パリ滞在中、どうしても行きたかった場所

ホテルダニエル を訪問してきました。

パリ ホテルダニエル訪問 フランス人はシノワが好き。 _f0375763_23181979.jpg


なぜ行きたかったのか?

ホテルダニエルのインテリアはフレンチシノワズリスタイルの真骨頂だから!


シノワズリスタイル
フランス語で「中国の美術様式」のことをシノワズリといいます。
18世紀ごろフランスでは、壁紙や家具、陶磁器など中国風スタイルを取り入れることが流行しました。
フランス家具とミックスすることでラグジュアリー感が高まります(iemoより



外観は・・

パリ ホテルダニエル訪問 フランス人はシノワが好き。 _f0375763_23262926.jpg
普通すぎて通り過ぎてしまいそうになりました 029.gif





室内です。みてくださいこのザ、フレンチシノワ!!!!!

パリ ホテルダニエル訪問 フランス人はシノワが好き。 _f0375763_23180933.jpg


特にこの壁紙は圧巻です  


パリ ホテルダニエル訪問 フランス人はシノワが好き。 _f0375763_23185866.jpg

この壁紙は de Gournay といって

すべて手描き!!のフランスの超ラグジュアリー壁紙ブランドです。

1平方メートルあたり10万円くらい軽くしてしまいます 004.gif


パリ ホテルダニエル訪問 フランス人はシノワが好き。 _f0375763_23171655.jpg





パリ ホテルダニエル訪問 フランス人はシノワが好き。 _f0375763_23211170.jpg

お茶をしながらこの雰囲気に酔いしれる。。。

観光者まるだしでバシバシ撮影する私。

(恰好悪いのはわかってる~笑 でももういつ来れるか分からないから~)


横にいる夫も苦笑いです 037.gif



パリ ホテルダニエル訪問 フランス人はシノワが好き。 _f0375763_23184860.jpg

蘭の花はシノワスタイルには欠かせないお花です。


カフェのカップはモダンでシャープなもの。

ポットはいま流行りの鉄瓶ですね。

今フランス人の間では鉄瓶で紅茶を飲むのがオシャレ、と言われています。



パリ ホテルダニエル訪問 フランス人はシノワが好き。 _f0375763_23200801.jpg


ホームページもとても素晴らしいです。

お部屋はシノワだけではなくモロッコ風などもあります、ひクリックしてお楽しみください 060.gif




ホテルダニエル


お部屋を見るには CHAMBRES または SUITES をクリックしてみてください



# by nointeriornolife | 2016-09-24 23:21 | Travel/旅・海外編

パリ 美しいショップの外観 その1




このブログには

「shopfront/美しいお店の外観」 というカテゴリーがあります。

まずは フランス、パリ編 をUP 060.gif <神戸版もUP予定です>


パリ 美しいショップの外観 その1_f0375763_23260432.jpg

(色別に並べています)


まずはブルー系。La Maison du Miel という 蜂蜜専門店です。

見るだけでため息がでます、ああ~とっても素敵 058.gif




このブルーはどちらかというとターコイズブルーまたはもう少し濃い色。

お店の足元の面には濃いブルーの大理石(風)の壁面が見られます。

ウインドーに飾っている写真立てのゴールドとぴったりです。



パリ 美しいショップの外観 その1_f0375763_23254219.jpg


Mielは蜂蜜の意味。












L`EFFET MAISON   こちらは可愛いキッチュなキッチン用具専門店です。

パリ 美しいショップの外観 その1_f0375763_23255090.jpg


お店の前で腕を組んでドーンと ? 立っている二人は店員さん。

おしゃべり&日向ぼっこしてるみたいでした、

日本とちがって自由だな~笑 037.gif

でも、そういうアバウトなところが私は好きです 




お店の壁面の モールディングが美しいですね 053.gif

モールディングとは装飾や仕上げの総称で
部屋の壁と天井の境目に貼ったり、コーナーを
おしゃれにみせたり壁面の装飾として使われています。



ショーウインドーのガラス部分がアーチになっていて

エレガントな雰囲気をだしています。細かい技です~!

メインカラーは薄いブルー+グレーの店名。

グレーはフランス人が好む色のひとつ。

なぜフランス人はグレーが好きなのか?わたしが思うに

グレーはフランスの空そのものだから と勝手に考えています。

グレーはフランスらしい色。

わたしもグレーが大好きです 053.gif









 
お次は 紺に白のモールディングが美しいお店。

パリ 美しいショップの外観 その1_f0375763_23244833.jpg

どんなお店か分からないのですが、

ショーウインドーに船の模型があるので

海関係でしょうか。。それとも 004.gif






 SECCO 有名なブーランジェリー、パン屋さんです。

パリ 美しいショップの外観 その1_f0375763_23331026.jpg
かなり人気らしく、撮影したときもひっきり無しに人が出入りしていました。

これもモールディングが美しいですね。

モールデイングがなければ普通の赤のお店・・かもしれません。






au nom de la rose

パリ 美しいショップの外観 その1_f0375763_23230204.jpg

バラ専門店です 056.gif

バラの花はもちろんのこと、バラ関連の香水、オードトワレ、
バラのイラストのノートなどなど。バラ好きにはたまらないお店!


グリーンベースにクリームホワイトが混ざったような色のお店に

+強いピンク(フューシャピンクともいいます)の
テーブルがアクセントになっています。







Laduree ラデュレ
パリ 美しいショップの外観 その1_f0375763_23271350.jpg

説明するまでもない、マカロンで有名なスイーツのお店。


先ほどのバラ専門店と同じグリーンですが、
文字や縁取りがゴールドなので
高級感があります。





ベースカラー(壁麺などの大きな面積)+アクセントカラー(文字や縁取りなどの小さな面積)の

組み合わせで、カジュアルになったり、高級感が増したり、エレガントになったり、


随分雰囲気が変わってくるのがお分かりになったでしょうか。




お店の外観を見て、我が家のインテリアやサロンのカラーや装飾を考えてみるのも

面白い視点ですよ♪




パリ 美しいショップの外観 その2も後日またUPします

どうぞお楽しみに 016.gif










# by nointeriornolife | 2016-09-23 07:35 | Shopfronts/美しいお店の外観

パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう




パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう_f0375763_23090920.jpg


パリで宿泊したホテルのお部屋のインテリアです。




壁紙、カーテン、ベッドヘッド(ベッドの頭部分)

すべてが同じ柄でそろっていて圧巻!

(中国趣味、シノワズリーのような柄でした)





初めて部屋に入ったとき最初にこの柄が目に入って、

ステキ!感激!驚き!! 071.gif




パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう_f0375763_23092354.jpg



 ベッドの両脇にはシンメトリー(左右対称)にエレガントなランプが。

そして真ん中にシノワズリ―(シンプルな中国趣味)なアート。




パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう_f0375763_23094164.jpg


初めてこの部屋に入った瞬間は感激して、とても素敵!

と思ったのですが

しばらく過ごしてみると、柄が沢山あって目がチカチカ、

ちょっと落ち着かない ^^ 042.gif





ホテルという場所は非日常的であるべきと思うので

インテリアはドラマチックで柄が沢山あっても

良いと思います。



ただ、もしこれを自宅のベッドルームとしてイメージしてみると

私個人的には少々柄が多いのかなと思ってしまいます。

自宅として考えるのであれば、

わたしならちょっと 引き算 します。



例えば

壁紙はそのままで、カーテンとベッドヘッドをベージュの無地にするか

または

壁紙は白ベージュにして、カーテンとベッドヘッドをこの柄のままにします。

メリハリをつけてみます 053.gif


パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう_f0375763_23095368.jpg



ベッドヘッドをズームアップして撮影してみました。

パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう_f0375763_23113659.jpg

金のカーテンポールのようなものを取りつけ

そこから布でひっかけるものを作り、
平べったいパッドのような形のクッションを吊るしています。


パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう_f0375763_23105769.jpg



マジックテープで取り外しできるようになっています↓


パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう_f0375763_23132442.jpg
パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう_f0375763_23100290.jpg


パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう_f0375763_23114737.jpg

パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう_f0375763_23121168.jpg

あと、

チェアやテーブルは重厚な雰囲気だったので

もう少し軽めの色合いや素材をつかうと

軽く、フレンドリーな雰囲気がでてよいのかな、と思いました。





パリのホテルインテリア お部屋編 「自分なら」を考えてみましょう_f0375763_23115994.jpg


このように、様々なインテリアを見て「自分ならこうしたい」

考えていくとインテリアのトレーニングが楽しめ、自然に考えるくせがつきます。



もちろんインテリアの本でもできるので

皆さんもぜひやってみてくださいね。

まずは自分らしい意見で大丈夫です 058.gif




# by nointeriornolife | 2016-09-22 16:32 | Travel/旅・海外編

お問い合わせ・お申込み


お問い合わせ・お申込み_f0375763_10454569.jpg


===========================================

全てのお問い合わせ・お申込みは

こちらのお申し込みフォームをクリックしてお問い合わせください 


または


までお願いいたします。

=========================================



お申し込みはもちろんのこと
もっとこのメニューの詳細がききたい、
パンフレットが欲しい
お見積りしてほしい
講師の依頼がしたい
などなどお気軽に問い合わせください。



インスタグラムもやっていますので気軽に見にいらしてください
フォローもどしどしお待ちしています。

お問い合わせ・お申込み_f0375763_10445868.jpg
Instagram interiortomokoy で検索!








# by nointeriornolife | 2016-09-20 10:49 | Inquiry/お問い合わせ

Profile: 山本智子(やまもとともこ)セミナー講師/住空間コミュニケーター・インテリアデコレーター 神戸生まれ6歳の息子を育てるワーキングマザー、住空間を第三者的立場で”伝えるプロ”。住空間に関わる企業や団体向けに住空間に関するコミュニケーションを日本中に発信。インスタグラムはinteriortomokoyで検索!


by TomokoYamamoto
プロフィールを見る
更新通知を受け取る